研修医・専攻医

当院では、意欲あふれる研修医(初期・後期)を募集しております。
姫路医療センターは兵庫県中播磨・西播磨医療圏の基幹病院であり、「地域がん診療連携拠点病院」、「地域災害医療センター」などの機能を備えて地域の医療を支えています。当院は33の学会専門医認定施設の指定を受けており、学会活動も盛んですし、多彩な症例を経験して実践的なプライマリ・ケアが修得できます。さらに、ICUのほか、呼吸器センター・消化器センターが設置されており、呼吸器系・消化器系の機能充実を行っています。
当院は、姫路市(人口53.7万人)のほぼ中央、世界遺産姫路城の旧城郭の一角に位置し、美術館、歴史博物館、図書館、公園等に隣接した閑静で緑豊かな環境にあります。姫路駅まで徒歩20分、バス10分と好立地にあり、姫路駅から三ノ宮駅までJRで40分、大阪まで1時間と交通アクセスは良好です。院内には研修医宿舎を完備し、院内保育所もあります。
当院の医療に携わり、診断・処置技術を学びませんか。経験豊かなスタッフがあなたの研修をサポートいたします。
 まずは気軽に見学にお越し下さい。お待ちしております。

病院見学のご案内

臨床研修医募集パンフレット(PDFをダウンロードできます。

臨床研修医

【INFORMATION】
2024.06.06  民間医局レジナビフェア2024大阪参加しました。ブースへのご来場ありがとうございました。
キャプション1
キャプション1
2024.05.10  マイナビ主催:専攻医が語る科目の魅力(内科領域)(2024年6月29日(土))
に参加します
2024.05.10  レジナビFairオンライン 2024 姫路市 ~臨床研修プログラム~(2024年6月2日(日))
に参加します

初期研修プログラムの目的

本研修プログラムの理念は、将来専門医を目指す前段階において、医師が一般的な診療において頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療態度・技能・知識を身に付けることです。
十分なコミュニケーションの下に患者さんを全人的に診ることのできるよう、医師として必要な診療能力を身に付けることを目的としています。

初期研修プログラムスケジュール

キャプション1
プログラムの特徴

内科研修
呼吸器・循環器・消化器・血液・内分泌代謝・免疫膠原病など幅広い症例を経験することができます。特に呼吸器内科の診療が充実しており、肺癌・びまん性肺疾患・気管支喘息・慢性呼吸不全・睡眠時無呼吸症候群などに力を入れています。
また、消化器内科は内視鏡を用いた診断と治療により低侵襲な治療を提供しております。

外科研修
腹部・乳腺を主体とした研修です。
必修の腹部外科以外に、呼吸器外科、整形外科、脳神経外科、形成外科の選択が可能です。腹腔鏡・胸腔鏡下手術が多いのが特徴です。

救急科・麻酔科研修
ドクターカー出動や救急搬送が多く、緊急を要する症例を多数経験できます。

地域医療研修
姫路市医師会と連携しており、週ごとに違う医療機関での研修を経験できます。

脳神経外科及び眼科研修
医療法人三栄会 ツカザキ病院で行います。

精神科研修
医療法人恵風会 高岡病院または 医療法人山伍会 播磨大塩病院で行います。

産婦人科研修
医療法人藤森医療財団 小国病院で行います。

小児科研修
姫路赤十字病院または 社会医療法人財団聖フランシスコ会姫路聖マリア病院で行います。

選択科研修
2年目において、内科(循環器・呼吸器・消化器・血液・糖尿病内分泌代謝・リウマチ)、外科(腹部・乳腺)救急科、麻酔科、脳神経外科、整形外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、形成外科、放射線科、精神科、産婦人科、緩和ケア内科より組み合わせることができます。

募集要項・待遇

令和6年度初期臨床研修医募集要項

募集人員 3名
選考日 令和6年8月下旬(予定)
選考方法 面接・小論文
提出書類 選考願書履歴書アンケート用紙、卒業(見込)証明書
(↑PDFファイル:ダウンロードしてください)を下記宛先まで郵送してください。
※写真は6ヶ月以内に撮影した正面上半身の写真を貼付してください。
郵送先:〒670-8520 姫路市本町68番地
     姫路医療センター 管理課給与係 宛
(「初期臨床研修医応募書類在中」と赤字で記入し簡易書留にて郵送して下さい)
願書受付
期間
令和6年8月上旬(予定)
※持参の場合は平日9時~17時までに提出して下さい。
問い合わせ 姫路医療センター管理課長
担当者:森
TEL:079-225-3211
E-mail:mori.ryuichi.qg@mail.hosp.go.jp
(件名に「初期臨床研修医募集について」とご記入ください。)

待遇など

月額給与375,000円程度 + 時間外手当、当直手当、出張旅費等 別途支給あり
賞  与年2回(6月・12月)
設  備・研修医室完備(パソコン・デスク・本棚が使用できます)

・研修医宿舎が利用可能
(病院に隣接しております。家賃月19,500円、キッチン・ユニットバス付きのワンルームで、机・椅子・ベッド・テレビ・冷蔵庫・エアコンも完備しています)

・院内保育所(しらさぎ保育所)もあります。
各種手当・
福利厚生
国立病院機構期間職員就業規則が適用されます。
姫路市臨床
研修医
奨励金制度
最長4年間、姫路市から奨励金の貸与を受けることができます(月額100,000円)。
奨励金の貸与を受けた後、市内の医療機関において後期研修医または医師として一定期間勤務すれば、奨励金の返還債務が免除されます。
次のパンフレットをご覧下さい。
出身大学京都大学・東北大学・神戸大学・新潟大学・金沢大学・三重大学・山口大学・徳島大学・愛媛大学・高知大学・関西医科大学・兵庫医科大学・川崎医科大学・昭和大学など
修了後の
進路
志望分野での専門研修を希望される場合は、当院の後期研修医として研修を受けることができます。修了後、他病院で勤務を行うことも可能です。

進路実績…姫路医療センター・京都大学・神戸大学・大阪医科大学・三重大学・高知大学・静岡県立総合病院・京都桂病院・公立豊岡病院・倉敷中央病院・高槻病院・信州大学など
病院見学のご案内

病院見学のご案内(医師、専攻医、研修医)

当院の医療に携わり、診断・処置技術を学びませんか。経験豊かなスタッフがあなたの研修をサポートします。現場での先生方の熱意に直接触れることで、きっと臨床研修のイメージが具体化すると思います。
まずはお気軽に見学にお越し下さい。お待ちしております。

  • 職員による説明の後、希望診療科の医師がご案内いたします。
  • 一日に見学できる診療科は原則として一つです。要望があれば相談に応じます。
  • 研修医の先生と話がしたい!院内施設・宿舎を見たい!といった要望も受け付けます。

どうぞお気軽にお申し付けください。

お申込み方法

お申込み方法 mori.ryuichi.qg@mail.hosp.go.jp に

  • 氏名 ふりがな
  • メールアドレス
  • 携帯電話
  • 出身大学
  • 学部学年等
  • 見学日の希望第1~第3希望
  • 見学希望の診療科第1希望及び第2希望
  • を記入のうえメールをお送りください。

お問い合わせ
備  考
  • 見学当日は白衣・名札を持参してください。
  • 昼食は当院食堂で提供させていただきます。
  • 遠方からの見学などで前泊を予定される方は、研修医宿舎が利用可能ですので、希望があればお申し付けください。
指導医からのメッセージ

当院は、病院群輪番制病院としてICU・ドクターカーを備えて救急診療を重視する他、がん・循環器・骨運動器疾患などの専門医療施設でもあり、幅広い疾患について学ぶことが出来ます。手術件数も多く、実際に検査に携わって手技を取得する事が出来ますし、院内に研修医宿舎を整備していますので、充実した研修が受けられると考えます。
(教育研修室長:呼吸器内科医長 佐々木 信)

姫路医療センターは、救急対応も含めたプライマリ・ケアから世界に発信できる最先端の診療まで幅広く研修して、医師としての基礎を固めることができる施設です。大規模な総合病院のように多くの研修医の先生がいるわけではありませんが、小回りのきく中規模病院の特長を生かして、個々の希望に合わせた個別的かつ包括的な研修が可能です。姫路は年間を通して気候も良く、病院は世界遺産姫路城に隣接する素晴らしい環境にあります。姫路の地で研修を終えた先生方が、将来どこへいかれても自信をもってその実力を発揮できるよう、サポートしていきたいと考えています。
(呼吸器外科医師 長井 信二郎)

姫路市臨床研修医奨励金制度

奨励金の貸与を受けた後、一定の条件を満たせば、奨励金の返還が免除されます。
次のパンフレットをご覧下さい。
  >>>パンフレットはこちら

年次報告

専攻医

【INFORMATION】
内科専門研修

内科専門研修(専攻医)募集

■プログラムの特徴

  • 複数領域を同時研修する方式
    各領域に時間をかけて研修ができます。
  • タイムリーで実践的な研修
    希少症例も含め研修にふさわしい症例を担当
  • 呼吸器領域は全国的にトップクラスの症例数
  • 消化器領域は先進技術を用いた内視鏡手技

募集要項(内科専門研修(基幹))

内科専門医研修プログラムパンフレット はこちら
応募資格2年間の初期臨床研修修了(見込み)者
募集人員 4名
病院見学 随時受けつけております。
詳しくは、病院見学のご案内をご覧下さい。
応募方法選考願書(ダウンロードできます)・医師免許証の写し・臨床研修修了書の写し(又は、修了見込証明書(ダウンロードできます))を下記の宛先まで郵送してください。
※写真は3ヶ月以内に撮影した正面上半身で脱帽して撮影したものを添付してください。
募集期限:1月18日 正午

郵送先:〒670-8520 姫路市本町68番地
姫路医療センター 管理課給与係 宛
(「内科専攻医応募書類在中」と赤字で記入下さい)
選考方法面接及び書類選考(面接選考:日時はおってご連絡致します)
問い合わせ姫路医療センター管理課給与係
担当者:岡村
TEL:079-225-3211
E-mail:413-jy@mail.hosp.go.jp

待遇等

給与・賞与基本給:
月額500,000円~530,000円+当直料1回20,000円+時間外手当
年2回(6月・12月)
国立病院機構期間職員就業規則が適用されます。
身 分専攻医(期間職員として採用)
福利厚生

・研修医宿舎が利用可能

(病院に隣接しております。家賃月19,500円、キッチン・ユニットバス付きのワンルームで、机・椅子・ベッド・テレビ・冷蔵庫・エアコンも完備しています)
各種保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

・院内保育所(しらさぎ保育所)もあります。

姫路市臨床研修医
奨励金制度
最長2年間、姫路市から奨励金の貸与を受けることができます(月額~150,000円)。詳しくは、こちらをご覧ください。

当院では随時、病院見学を受け付けております。当院での研修に興味を持たれた方は気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはこちら病院見学のご案内をご覧ください。

外科専門研修

当院は、初期臨床研修終了後に「外科専門医」を目指す外科専門研修を、「兵庫京大外科専門研修プログラム」(基幹施設:神戸市立医療センター中央市民病院)の連携施設として、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科にて行っています。プログラムに参加する兵庫県内の8施設全体で、高難度手術を含む年間約1万件以上(うち内視鏡手術約5000件)の手術件数があり、専門医取得に必要な症例を豊富に経験することができます。当院あるいは基幹施設の希望所属科を主な研修施設(メイン施設)として設定し、プログラム3年間のうちの連続した2年間をメイン施設で修練するので、はやくから希望専門科の修練を積みながら、効率よく外科専門医取得を目指すことができます。また、各々のライフプランや経験内容に応じて、所属施設・診療科をフレキシブルに調整することも可能で、女性医師のプログラム参加者も増加しています。
当院での外科専門研修にご興味をお持ちでしたら、是非一度見学にいらしてください。

兵庫京大外科専門研修プログラム

兵庫京大外科専門研修プログラム 募集要項

病院見学のご案内